バルデナフィルはジェネリックで手に入れるとお得

バルデナフィルのジェネリックに関する情報を厳選してお伝えします

レビトラのジェネリックは安くて続けやすい

レビトラを格安で試したいなら

レビトラを格安で試したい方におすすめのED治療薬が、バルデナフィルを主成分とするジェネリックです。
レビトラと同様の成分を含みながら、薬価は10%~20%と格安なのです。
先発医薬品の場合だと、1錠1,500円以上が相場となりますが、ジェネリックだと安ければ150円程度となります。
1日置きに服用しても、1ヶ月あたり2,500円以内で飲めてしまうのです。
性行為の頻度が高い方にこそ、おすすめしたいED治療薬です。

優れた即効性が魅力的

バルデナフィル配合のジェネリックは、優れた即効性が特長となります。
現在、正規のED治療薬にはバイアグラ、レビトラ、シアリスの3種類があり、即効性においてはレビトラが一番なのです。
今すぐに性行為をしたいという状況で最適な薬です。
副作用も弱く、正しい用法・用量を守っていれば問題ありません。
はじめて利用する方は、医師の診断を受けるといいでしょう。
レビトラを服用して相性がよいならば、飲んでも問題ありません。

EDを解消するメリットとは

EDを放置しておくと、日常生活にも支障が出てきます。
パートナーとの不仲の原因になりますし、ペニスは使わないと機能が衰えていくため、今まで以上に元気がなくなるでしょう。
日本人は労働時間が長く、睡眠時間が短いという特徴があります。
それゆえ、EDに非常になりやすく、また治すのも難しいのです。
ひとたびEDになると、ストレスにより症状を悪化させるという悪循環になるので、早めにバルデナフィルのジェネリックを飲んで改善させましょう。
EDが解消すると、心身ともに穏やかに過ごせるようになります。
集中力も高まり、仕事の効率も上がるはずです。

生活習慣も改善していこう

バルデナフィルのジェネリックを服用する方は、生活習慣の見直しも必要です。
クリニックではEDを治すために薬を処方してくれますが、同時に生活習慣を改善するようにアドバイスもしてくれます。
EDになる原因を解消していくことで、ED治療薬の効き目もより高くなるでしょう。
生活習慣が改善すれば、薬を飲まなくてもある程度の勃起力まで回復します。